CHARACTER キャラクター

ヘドラ

  • 0.1mm~60m ヘドラの体長
  • 	0~4万t ヘドラの体重
  • 体内のエネルギーを爆発させ、飛行することができる。
  • 完全に乾燥させなければ何度でもよみがえることができる。
  • ヘドラは汚染物質を取り込み、幾度も姿を変えながら巨大に成長した。
  • 「ゴジラ対ヘドラ」にて、ゴジラが空を飛ぶシーンが披露された。

公害怪獣ヘドラ hedora

宇宙から隕石に乗って飛来した鉱物生命体へドリュウムが、静岡県田子の浦港に堆積した公害物質の影響で異常成長した。
最初は大きなオタマジャクシのような姿だったが、分裂と集合を繰り返し、生命や文明を破滅させる不気味な完全体となった。
工場排煙や廃液を栄養にして成長するヘドラは汚染物質の塊で、その通過後には、金属は腐食、生命は骨となる。その体は乾燥に弱く、
最終的に自衛隊の大型電極板が放つ雷電で焼き尽くされる。
『ゴジラ FINAL WARS』(04)登場の二代目はX星人に操られ、眼から発射する赤色溶解熱線や、
口元のパイプから噴出する硫酸ミストなどを撒き散らしながら、東京湾でゴジラを襲撃。
しかし、熱線で吹き飛ばされて陸上のビルに激突させられ、爆散した。

バンダイナムコエンターテインメント 公式チャンネル